ベイドライブ千葉ブログ

ベイドライブ千葉は、心の病を経験した方を対象にしたソフトバレーボールチームです。 主に当事者で運営しているクラブチーム・サークルです。 ベイドライブ千葉ホームページ→http://baydrive0630.wixsite.com/2019

2019年05月


この日は、比較的気温が涼しく、湿度が高め。関東大会が近いこともあり、

練習は、比較的緩やかに行いました。

基礎練、サーブ、アタック練習。


アタック練習は、セッター役を全員でそれぞれ行うこともしました。

アタックを打つ時の手の使い方等も、監督さんからアドバイスを頂きつつ、メンバーそれぞれ感じるものがあったようでした。

そのあと、ネットにメンバーが対面して、ミートの練習。

それから、ポジションニングで、疑問に思っているところを互いに話し合ったりしました。

日曜の練習に向けて。



そして、迫り来る、関東大会へ。

今年は、どこまでいけるか。楽しみです。

そのために、怪我をしないこと。

日頃の体調管理の意識がポイントになるかと。

大会は、何がおきるかわからない状況。中々、万全のコンディションという訳にはいかないことも多い。

だから、100パーセントでなく、6割位の、落ち着いた力で望めたら。


冷静さ。そう、いかに普段通りやれるか。



落ち着いた中に、心を燃やしつつ。


平成から令和へ。

元号が変わりました。

僕個人的に、ベイドライブ千葉のキャプテンの役を任せて頂いてから、もう少しで、2年になります。


キャプテンといっても、自分の力量とううのはアレ?(笑)というのもなんですが、チームメイトのみんなからフォローしてもらって、本当にありがとうと。感謝しています。


それぞれメンバーが、出来る範囲でいろんな事をしてくれる…。

時代を振り返るに、平成は人に、特に、弱者に不寛容な時代だったかな~と思います。

そのなかで、ベイドライブは、歴史を紡いで来たわけですが、その不寛容な社会の中でも、スポーツ、ソフトバレーをを通して、人とつながる居場所、コミュニティとして機能してきたのかなーと思ったりします。

僕自身、ベイドライブに入ってから、数年程になりますが、ソフトバレーの場所なんだけど、いろんな出来事、良い楽しいことも、苦しかったりするような悪い事も、沢山みんなと一緒に共有出来たことは、僕の宝物です。


令和になって、現代のスピード社会はますます拍車がかかるかと思う。

でも、ベイドライブは、そのなかで明るく時に厳しく、そしてやはり、楽しい笑顔でいられる場所であり続けてほしいなと。

そんな事を、考えています、5月5日こどもの日、朝でした。




今回の練習試合は、序盤の出来が悪かったことも含め、中盤以降は いろんな変更をしました。 ボールが拾えるになったり、攻撃面も精度が高くなり、 改善出来たところは多かったと思います。

4月中旬に行なった八王子遠征では、勝ち越すことができました。そして、今回の練習相手は、技術的なこともそうですが、ボールに対する執着心が素晴らしくこういうチームとで練習試合 ができるのは、良い強化が出来るなーと 思いました。 

個人的には改善修正しなきゃいけないところが沢山あるので、それは直前の関東大会だけではないことかもしれないです。ただ関東大会に向けて、出来ることはやっていきたい。

そして何より、この時期は特に怪我や
体調管理に気をつけなければ。

4月、平成も終わって新元号へ 、そして 一つの区切りとして関東大会をみんなで乗り切りたい!と思います。

みんな、あと1ヶ月程、集中切らさず、駆け抜けようぜ!


ちなみに、画像のスイーツは、千葉駅ペリエの、KIHACHI KAFEです、お値段はりましたが、とても美味でした(笑)

IMG_20190502_140548

↑このページのトップヘ