平成から令和へ。

元号が変わりました。

僕個人的に、ベイドライブ千葉のキャプテンの役を任せて頂いてから、もう少しで、2年になります。


キャプテンといっても、自分の力量とううのはアレ?(笑)というのもなんですが、チームメイトのみんなからフォローしてもらって、本当にありがとうと。感謝しています。


それぞれメンバーが、出来る範囲でいろんな事をしてくれる…。

時代を振り返るに、平成は人に、特に、弱者に不寛容な時代だったかな~と思います。

そのなかで、ベイドライブは、歴史を紡いで来たわけですが、その不寛容な社会の中でも、スポーツ、ソフトバレーをを通して、人とつながる居場所、コミュニティとして機能してきたのかなーと思ったりします。

僕自身、ベイドライブに入ってから、数年程になりますが、ソフトバレーの場所なんだけど、いろんな出来事、良い楽しいことも、苦しかったりするような悪い事も、沢山みんなと一緒に共有出来たことは、僕の宝物です。


令和になって、現代のスピード社会はますます拍車がかかるかと思う。

でも、ベイドライブは、そのなかで明るく時に厳しく、そしてやはり、楽しい笑顔でいられる場所であり続けてほしいなと。

そんな事を、考えています、5月5日こどもの日、朝でした。